ALE Co., Ltd.

How to join our project

(English version coming soon)

プロジェクトを進めるための私たちのスタンス

私たちが取り組もうとしているプロジェクトは、様々な分野の専門知識や経験、自由な発想・価値観、多様な人脈・才能などを集めていくことで、魅力が高まり、実現に近づくプロジェクトだと考えています

その点から、このプロジェクトを成功させるためには、プロジェクトの参加者が所属を同じにし、同じ場所で、常時一緒に業務を行うという形態は、あまり適切ではありません

そのため、私たちは、タスクに応じて最適な形でメンバーがあつまり、役割を担ってプロジェクトを推進する形態を採っています

このことは、プロジェクトにとってのメリットだけではなく、それぞれのメンバーに対しても、個人や所属組織に成果を還元できる、双方にとって望ましい形態だと考えています

「パートナー」と「メンバー」

私たちは、プロジェクトを応援してくださるかた全てを「パートナー」とお呼びします

パートナーの中でも、なんらかの役割・タスクを持ち、プロジェクトを推進して下さる方々を「メンバー」とお呼びします

パートナーの皆様の状況に応じて、柔軟にメンバーになったり、パートナーに戻ったりできるようにします

一般的な企業では、「メンバー」の多くは社員となることと限定されてしまいがちですが、ALEでは様々な形態を用意し、適切な形でプロジェクト推進の成果にお応えできるようにしています

様々な形の「メンバー」

パートナーのみなさまのお力を最適な形でお借りするために、ALEでは以下のような形態の「メンバー」をご用意しています

ALEで、社員(フルタイム・パートタイム)として活動する
ALEのプロジェクト推進のため、相応の時間を費やしてくださる方を想定した形態で、一般的には、「正社員」「契約社員」「アルバイト」などと呼ばれる形態です
プロジェクトへの興味関心に加えて、ALEのビジョンに共鳴して、他のプロジェクトにも関わって行きたいとお考えの方にもこちらをお勧めします

大学・研究機関で、共同研究相手として活動する
現在所属されている大学・研究機関の委託研究の制度を利用して、プロジェクトを推進する形態です
契約締結時に決めた委託研究費に加え、必要に応じて研究に必要な資材・実費等を支給するなど、研究を行いやすい環境を用意しています

現在の所属で、業務を委任・委託される形で活動する
現在所属されている組織(個人事業主を含む)に所属したまま、タスクを委任・委託契約により実施してプロジェクトを推進する形態です
アート・エンタメ・マーケティングの分野では、現時点の所属のまま活動する方が双方にメリットがある場合も多いと考え、この形態を用意しました